東京卍リベンジャーズ12巻ネタバレ&強さランキング変更

最近、ついに東京卍リベンジャーズ12巻の単行本が発売されました!

その際に、私が書いた記事「東京卍リベンジャーズの魅力強さランキング」の一部に変更が生じたので、その理由と12巻のネタバレもしていこうかなと思います。

 東京卍リベンジャーズ強さランキング変更

皆さんが待ちに待った東京卍リベンジャーズ12巻が最近、発売されましたが、その内容により、私が前に書いてあった東京卍リベンジャーズ強さランキングに変更が生じました。


まだ、東卍強さランキングを見ていない方はこちらからどうぞ!

関連記事

 ここ最近のオススメ漫画を今回は紹介したいと思います!マジでオススメなので、一度読んでみてください!ハマる事間違いなしですよ。正直、漫画を紹介するとブログ的にジャンルが増えすぎてる様な気がするので、躊躇いましたが、私のブログは雑記ブログ[…]

漫画、東京卍リベンジャーズ、マガジン

見て頂いた通り、ドラケンと柴大寿の強さを変更し、元々柴大寿が2位・ドラケンが3位でしたが、12巻の内容を読んだ後 柴大寿が3位・ドラケンが2位に変わりました。

理由は二つあり、一つ目は柴大寿がとても強い!という描写が多かった為、もしかしたら無敵のマイキーでも手こずるのでは?と期待していましたが、12巻でまさかの一発ノックアウトだったので少し期待外れ感が、、、、という感じで三位になりました笑

二つ目は、12巻でドラケンの喧嘩も少し描かれましたが、黒龍精鋭100人を一人で倒してしまったので、やはり2位の座はドラケンだ!と思い順位を変更!

この順位は私個人の勝手なランキングなので、自分はこうだと思う!など意見がある方は気軽にコメントお待ちしています。

 東卍11巻のおさらい

11巻の始まりは稀咲鉄太と幼い頃、タケミチは実は出会っているという話を橘日向から聞き衝撃をうける、、、、

2人が出会ったのは小学生の頃、稀咲鉄太と塾の帰り道を歩いている際、公園で猫をいじめている中学生がおり、その行為を辞めさせる為、橘日向は文句を言いに行くのだが、相手が中学生の男子という事もあり、怖くて泣いてしまった時に中学生にドロップキックをかました小学生がタケミチであった。

その時のタケミチは正義感に溢れており、女の子が泣かされているのを見過ごせなく、喧嘩を売るのだが相手は中学生で自分よりも体もデカい為、ボコボコにされてしまう。

その時の記憶を忘れていたタケミチだが、あの日橘日向はタケミチに恋をし、中学生になり、告白をしたと知るタケミチ

そして、日が過ぎ、黒龍との決戦前夜、橘日向との約束で海下公園にいた二人だが、タケミチは日向に突然別れを切り出す。

その理由は橘日向の父親に偶然出会い「君は不良だから娘の幸せを思って別れてくれないか?」と言われ、タケミチは悩んだ挙句別れるという選択をとるのであった。

決戦当日、タケミチ・千冬・稀咲・半間は柴八戒が柴大寿を殺し、最悪の未来になるのを防ぐため、教会に乗り込むのだったが、稀咲と半間が裏切り作戦は失敗。

柴八戒は大寿を殺そうとするのだが、そこに姉の柴柚葉や二番隊隊長三ツ谷隆も参加し、三ツ谷と大寿のタイマン勝負になるが、黒龍の乾が横やりを入れ三ツ谷にケガを負わせた事により、タケミチと千冬がキレて11巻は終了。

 東卍12巻ネタバレ

タケミチと千冬が黒龍に挑もうとするが、倒されたはずの三ツ谷が起き上がるが、状況は絶望的で大寿は化け物、あとから来た二人「乾」「ココ」はほぼ無傷の上恐らく喧嘩も強い、、、

そんな状況にさすがのタケミチも心が折れかけるが、三ツ谷が「俺と八戒で大寿を相手する!その代わり、タケミチと千冬はあとの2人を頼む!」と提案するのだが、八戒が三ツ谷の提案を無視、大寿を短刀で刺し殺そうとするのだが、そこにタケミチが割って入り、八戒に「こんなことしたらオマエ、、どうしようもない奴になっちゃうんだぞ!立ち向かうっていう事がどういう事か、オマエに見せてやる!」と大寿の前に、、

だが、力の差は歴然でタケミチが勝てるはずもなく、ボロボロになるまで殴られてしまう。

ボロボロの姿を千冬が見て、もういい諦めろタケミチお前は頑張った!というがタケミチは諦めず、大寿に「お前を倒して、黒龍をもらう!!」と宣言

何度も何度も殴られる姿を八戒が見て「オマエは何にも変えれねぇんだよ!!」と叫ぶが、タケミチは自分が本来いた時代の事を思い出し、「何にもなかったんだ、心を許せる友達も、愛する人も、ひとりぼっちだった」という思いもあり、八戒に「変えれねぇのはオマエだ」と吐く

タケミチは未来と過去を行き来し、未来を何度も変えていく内に皆が認めてくれた!「ここで踏ん張ったって未来は帰れないかもしれないでも、万が一があるなら、、」と大寿に立ち向かって出した拳が大寿の顎にヒットし、大寿が膝をつく。

ボロボロの姿をしながら、タケミチは立ち上がり、八戒に「万が一、未来を変えれるなら、命を懸ける価値はあるだろ?八戒、、、頑張る事は辛くねぇよ、一番辛い事は、、、孤独な事だ」とボロボロの顔で笑うタケミチを見て、八戒は泣きながら、タケミチに助けを求め、今まで隠してきた衝撃の秘密を告白する。

その秘密とは、今まで自分が姉の柚葉を守ってきたのではなく、柚葉に今まで守ってもらっていたという内容であった。

八戒は今まで、自分が柚葉を守っていたと周りには言っていたが、それは全て嘘で柚葉がしてきた事をあたかも自分がしてきたかの様に語っていたのである

そんな話を聞いたタケミチは大きな声で「オマエはダセェ!!」と一喝するが、その後に「ダサいのはオマエだけじゃない!俺はもっとダサかった」といい

三ツ谷が「逃げてんのはオマエだけじゃねぇ!みんあ弱ぇ、だから家族(なかま)がいる」

「そんな嘘でオマエを見捨てねぇ!!」「それが東卍だぁ!!!!」とタケミチ・千冬・三ツ谷が叫ぶと八戒は黒龍の特攻服を脱ぎ捨て、大寿の前へ

そこから、東卍皆で黒龍(大寿、乾、ココ)に立ち向かうが、全員ボロボロの上、限界もとっくに超えているタケミチ達。そんな時何故かマイキーのバイク音が聞こえて、無敵のマイキーが教会に姿を現す。

そこで、初めて大寿と顔を合わせるマイキーだったが、蹴り一発で化け物大寿を秒殺

同時刻、外で教会を囲っていた黒龍精鋭100人もドラケンが倒していたことにより、東卍が晴れて勝利を飾る。

その後、誰もかける事無く無事クリスマスを終えれて、ミッションコンプリートしたタケミチは安堵により、意識を失い、起きた時にはマイキーに連れられ、振ったはずの橘日向との対面で12巻終了。

  東京卍リベンジャーズ 新作PV


遅くなりましたが、東京卍リベンジャーズの新作PVが5月にyoutubeにアップロードされました。

ちゃんと声優さんも起用され、声も入っているのでこの新作PVを見れば今後よりイメージしやすいと思います!!私の予想ではアニメはないかも、、と言いましたが、PVをみて声も入っていたので少し期待したいと思います笑

 最後に

いかがでしょうか?今回の12巻ネタバレですが、自分で考えて話を端折ったりしているので、イマイチに分かりずらい部分があるかもしれませんが、そこは許してください、、、笑

もし気になる点がありましたら、コメントお願いします!すぐに修正します笑

12巻はマジで感動&鳥肌場面が沢山あるので、まだ読んでない方は是非!読んでみてくださいね!

チェックしてね!
広告