意外に知らない、人手不足なのに賃金が上がらない訳とは?

最近、スーパーやコンビニなどでバイト募集のチラシをよく見る様になりました。

これだけバイトを募集している所があるのにも関わらず、なぜ時給や賃金が上がらないのだろうか?と考えた事がある人も多いと思います!

なので、今回は人手が足りていないのに賃金が上がらない理由を簡単に紹介してみます!

バイト面接の基本も載せておくので、参考程度に確認してみてくださいね。

それではみていきましょう!!

案内

パートタイム労働者の数

パートタイム労働者の数

実は2000年代から一般労働者は横ばいでパートタイム労働者は上昇しています。

労働力調査で見てみると

出典:ガベージニュース

パートやアルバイトは年々上昇していますが、派遣社員や契約社員は大体横ばいであまり変わっていません!

また、こちらのグラフでは

出典:ガベージニュース

派遣社員や契約社員・嘱託は減っていますが、逆にパートやアルバイトなどは変わらず、正規社員も増えてきていますが、これまでの流れを考えれば、契約社員の仕事がアルバイトやパートに流れたと思っていいでしょう!


なので、アルバイトやパートが増えている理由の一つにこういった背景があるのは間違いありません!

また、最低賃金の推移グラフでは年々最低賃金は上がってきています!ですが、アベノミクスになり最低賃金は下がったという話もあるので、今後の動向は要チェックが必要かもしれませんね!!


最低賃金で一番高い所は東京都で985円で最下位は鹿児島の761円となっています。

私の住んでいる沖縄は最下位から2番目の762円でした!


以上がパートタイム労働者の数と最低賃金の流れでした!意外と最低賃金は徐々にですが、上がってきています!ですが、実際の人手不足を考えると賃金はもっと上がってもいいのでは?と私は思うのですがね、、、(笑)


じゃあ!なぜ、賃金が上がらないのか?を今度は見ていきましょう。

人手不足なのに時給や賃金が上がらない訳

人手不足なのに時給や賃金が上がらない訳

なぜ、賃金が上がらないのかを一言でいうと「人手は足りていないけど、これ以上賃金を上げると採算が取れなくなるから」です。


終了です!

また別の記事でお会いしましょうね(@^^)/~~~


嘘です!まだ続くので待ってください(笑)

ストップ

採算が取れなくなる!と書いていますが、実際にかつかつで会社を回している訳ではなく、大体の企業が生産規模を縮小しコストを下げるより、賃金のコストを出来るだけ減らそうと考え実行し、これ以上賃金を上げれば採算が合わなくなるという状況になっています。

ですが、実際賃金をあからさまに下げていると分かる会社はありませんよね?それは、賃金を下げている訳ではなく一人当たりの仕事量を増やし、それに見合う分の賃金を上げておらず、そうなると実際に賃金を引き下げているのと同じ事ですねよ!


会社はそう言ったカラクリを使い生産規模を拡大し、賃金コストを減らしているのが、現代の賃金の流れと言えます。

なので、私達の認識がそもそも間違っており、人手不足なのに雇用条件が改善しないのでなく、雇用条件が悪くなったせいで人手が余計足りなくなっているという事ですね!

どうすればいいか?

どうすればいいか?

じゃあ、雇われる側の私達はどうすればいいの?と思いますよね!正直、私達にできる事はありません。

なぜなら、私達が何を言っても会社側は対応してくれないでしょう。

特別優れていて、才能に溢れており、有能きまわりないぐらいの人なら別ですが、、、(笑)

でも、何処の会社でも忙しい時期はあると思うので、そんな時にやめると言えば少しは上がるかも、、、、ですが、この方法を使うとリスクが大きすぎるので辞めるつもりがないならオススメはできません!


なので、私達が出来る事で言えば、自分が納得できる時給を出してくれる場所を探すぐらいです。


探す方法もネットやバイト雑誌だけでなく、人づてに聞くと意外と条件が良く、時給もいいバイトがあったりします。ですが、ちゃんとした企業や会社以外ならそのバイト先がちゃんと信用できるかどうかを判断して働くようにしましょう!

信用できないならやめた方がいいです、、、、

今の世の中物騒なので、信用できない所だと事件に巻き込まれる恐れもありますからね!

バイト面接対策

バイト面接対策

バイトでは面接を受ける仕事場の指定がない場合、殆どが私服でOKです!ですが、私服でも印象が悪くなる服装はやめておいた方がいいでしょう!

基本バイトで落ちる事はあまりありませんが、

印象が悪い場合落ちてしまう事もあるので、服装はできるだけ印象が良いようにしときましょう。


指輪やピアスなども、付けない方がいいですね、印象が悪いですから!面接で大きく意識する点は服装と言葉使いを意識すればOK


言葉使いは敬語を使いましょう!タメ語はもってのほかです(笑)敬語は尊敬する先輩と話す時のイメージでいいと思います。バイト面接には基本気楽な感じで緊張しすぎないようにしましょう。


緊張しすぎると良い事はないですからね、、、、

あとは、バイトの面接会場が行ったことがない場所なら事前にチェックする事をお勧めします!その日に迷子になった!!などは、笑えません。遅刻は絶対にしないようにしましょう。

遅刻をすれば、面接どころの話ではなくなります(笑)

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は賃金がなぜ、上がらないのかを簡単に説明しましたが、賃金が上がらないのは企業の思惑だったんですね!

実際は、最低賃金が少しづつ上がっているので、今後まだ上がっていくと思いますが、まだまだ低い場所も沢山あるので出来るだけ自分が納得できる場所で働くのをお勧めします。

みんなで働きまくって、ついでに私のブログも見まくりましょう(笑)

では、またの記事でお会いしましょうね(@^^)/~~~

人手不足、賃金、時給、バイト、上がらない
チェックしてね!
広告