悪ふざけが過ぎるとどうなるのか?悪ふざけが生んだ悲劇!

日常生活でもよく耳にする悪ふざけですが、今の時代snsが普及した事により、悪ふざけを某動画サイトや各snsに載せて炎上!

なんて事が頻繁にあり、バイトテロなんて言葉もできましたが、この悪ふざけが行き過ぎるとどうなるのか?を紹介したいと思います。


比較的に悪ふざけをするのは若い人と思っている方も多いと思いますが、実は年齢がかなり上の人でも悪ふざけをしており、色んな事件を起こしていました!


そんな悪ふざけが行き過ぎた事件を今回は幾つか書いていこうと思います。

悪ふざけは行き過ぎると楽しくもないし、最悪の場合、死に直結する可能性もあるので、悪ふざけにしても限度や節度はちゃんと守りましょう!

限度や節度を守る

それでは見ていきましょう!

悪ふざけとは?

悪ふざけの定義

そもそも悪ふざけの定義って何なのでしょうか?

人に迷惑を及ぼすほど、度を越してふざけること。
 「―が過ぎる」

です。度を越してふざける事の限度の部分が分かりずらいですが、私が思うに相手が嫌だと感じた時点で、度を越した悪ふざけになると思います。

身近で悪ふざけと聞くと、皆さんが思い浮かべるのはよくTVなどで取り上げられてるバイトテロではないかと思います!

バイトテロを簡単に説明すると、バイト先でおバカな事をする人達の事で、snsが普及した事により、その数は増えていきました。今は少し落ち着きつつありますが、現在もバイトテロを起こす人はいます。

では、これだけTVやメディアで報道されているのにも関わらず、おバカな事をする人がなぜ、まだいるのでしょうか?

それは、安易な考えと自分は大丈夫だと思い込む慢心が原因だと考えられます。

次は物事をよく考えず、衝動的に行動すると実際にどうなるのかを見ていきましょう!

悪ふざけが生んだ悲劇

子供の涙

悪ふざけで人生が終わった事件を見ていきたいと思います。悪ふざけで人生終わるの?とお思いのソコの貴方!

本当に人生が終わるんです!ってか、人生終わった人が沢山いるんです!

そんな事件を3つまとめてみました。

アイスクリームケース

今から五年前にローソンの「アイスクリームケース」の中に入り、仰向けやうつ伏せで寝ている写真をFacebookに投稿したことで、被害にあったローソンは閉店。

その際に発生した損害賠償のお金が10億にもなったと言われています。

もし、本当に10億の損害賠償を請求されていたら、当然家族にも迷惑が掛かりますし、到底返せる金額ではないので、その時点で人生オワコン確定演出ですよね、、、、

アイスクリームケースに入っただけで10億は多すぎるのでは?と思えますが、その店舗が閉店まで追い込まれた事や炎上する事により大元の会社の株はかなり下がる事もあるので、請求額がそれぐらいでも全然不思議な事ではありません。

ねとらぼ

「ネタだとしても行きすぎ」「ローソン利用するのやめよう」など、ネットでは批判が相次いでいた。[…]

同僚の肛門に空気注入

2017年12月16日に同僚男性を押さえつけ、業務用の空気圧縮機でズボンの上から肛門に空気を注入し、死なせた疑いで35歳の男が逮捕されました。

男は「悪ふざけをしていた。死ぬとは思わなかった」と供述しており、普段から同僚同士でふざけて顔や臀部に空気をかけあっていたらしい、、、、

この事件は衝撃的でした!やった本人もまさか、亡くなるとは思っていなかったと思いますが、悪ふざけで人を殺してしまったら人生棒に振っているのと同じですし、被害者や被害者家族にも取り返しのつかない事をしているので、悪ふざけをしても良い事なんてないので、悪ふざけ自体をしない!という選択が一番最良だと思います。

エキサイトニュース

26日、同僚の肛門にエアコンプレッサーを当て空気を送り込み死なせたとして、傷害致死罪に問われた35歳男の初公判が水戸地裁で開かれた。男は昨年、勤務先である茨城県県龍ケ崎市内の建設機械製造会社工場で、4...[…]

道頓堀川に知人投げ落とし


2018年7月14日に知人男性を投げ落とし、殺害したとして殺人容疑で泉谷卓宏容疑者を逮捕。

当時酔っており、悪ふざけで飛び込みを煽ったら自分で落ちたと、容疑者は供述していましたが、近くの防犯カメラ映像に容疑者が男性を抱えて落とす様子が映っていたらしく、人を悪ふざけで殺しておいて嘘の供述をするとはとても人のする事ではないと思いました。

産経ニュース

大阪・ミナミの道頓堀川に知人男性を投げ落として殺害したとして、大阪府警南署が殺人容疑で風俗店店長、泉谷(いずたに)卓宏容疑者(33)=同府茨木市鮎川=を逮捕して…[…]

この他にも似たような事件やSNSにおバカな写真や動画を上げる、バイトテロの事件が幾つもあります。

なので、次は未然にこういった炎上や事故、事件を防ぐには、どうしたら良いのかを考えてました。

未然に防ぐには?

未然に防ぐ

行動を起こす前に一度考える

今の時代、自分のやりたい事や考えている事を気軽に世界に発信できる様になりましたが、それに伴い自分がする事に対する責任も大きくなりました。

若気の至りや酒に酔って等で、人生を無駄にしたくないのであれば、自分が今からしようとしている事を一度考えてからする様にした方が良いかも知れませんね!

私自身も、もっと物事を深くまで考えてから行動して行きたいと思います。

SNSに鍵をつける

今は誰でも気軽に知らない人と繋がれる時代になりましたが、逆に考えれば知らない誰かが自分の投稿を見ているという事でもあります。

なので、そこはリテラシーを高く持ちsnsもカギをかけて知り合いのみに絞った方が良いと思います!今は何処にでも直ぐに炎上させようとする人がいますからね、、、、


ですが、上記で紹介した事件は炎上云々の前に人としての常識を離脱している行為だと思うので、そういった人に迷惑がかかる事や嫌がる事はしない様にしましょう!

SNSを利用しない

正直、この方法が一番手っ取り早いと思います(笑)

snsを使用しなければ、炎上という言葉とは無縁になると思うので、使う必要を感じられない場合は使わなくても良いのではないかなと思っています!

周りに止めてもらう

もし、自分が今からしようとしてる事を客観的に見れない場合、信用できる友達や家族に一度確認してもらいsnsに動画や写真を上げた方が良いと思います。

重要な部分は「信用できる人」という点です!

友達の中にも悪ふざけを面白がる人もいると思うので、そういった人の言葉を鵜呑みにしていたら、いつか本当に身を亡ぼすと私は思っています。

最後に

軍人敬礼

今回は悪ふざけが生んだ悲劇を幾つか紹介しましたが、自分が気軽にした行為が相手の人生を狂わせたり、最悪の場合終わらせてしまった、、、なんて事にならない様に何事にも注意を払わないといけないんだな!と私自身改めて思いました。

「人の振り見て我が振り直せ」という言葉がある様に、他の人もしているから~ではなく、良い事は真似し、悪い事は改めなければならないという事ですね。

この記事は自分自身の教訓も込めて生活のハウツーにカテゴライズする予定です(笑)

ではでは、また別の記事でお会いしましょう!!!

悪ふざけ、悲劇、炎上、事件
チェックしてね!
広告